上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

伏工祭~OBで参加!!!☆今年こそ参加!!!☆~

前に予告していたとおり、伏工(母校)の文化祭に行ってきました。

友達にも会えました。
しかし、高校の頃の親友が大学中退していてヘビースモーカーということはショックでした(泣)

まぁ、後輩にも会えました。

伏工。
伏工祭_01_2011-10-29
久々…。
というより約10日振りに来ました。

今年のアーチ。
伏工祭_02_2011-10-29
今年は派手ではなく、シンプルでした。

中に…
伏工祭_03_2011-10-29
大きく「伏工祭」。

今回は、顔パスで通じ、記帳だけで入れました。
OBなんで。
僕より2年位年上の先輩も来ていたし。

チケット制は、僕が2年生の時に生徒会で決めたこと。
なので最近の友達は呼べません。

中はこんな感じ。
伏工祭_04_2011-10-29
と言っても、楽しむのが精一杯であまり写真は撮っていません。

今日は楽しかったです。

元気貰えたかも。

3年生の時、生徒会で一緒に活動していた同じ中学出身の人は今は生徒会長。
今日は、福人(ふくびと)選手権(運試し大会)があり、僕が現役の時に結構盛り上がっていた男装女装コンテストはありませんでした。
福人選手権も結構面白かったですけど…。

しかし、去年来れなかったのはショックです。
去年ならばまだ知り合いもかなり多かったはず。

そういえば、現役のときの文化祭の記事は、結構凝った記事を書いていましたね。僕。
生徒会執行部だったから。
特に3年生のときは…。(関連記事)

今日は、元気を貰えました。
入試までもう少し!!!
頑張っていきたいと思います!!!



GREEにも同時公開中!!!
(GREE版URL)
http://gree.jp/nakkun/blog/entry/607091006
※アクセスには、GREEのアカウントが必要です。


スポンサーサイト

テーマ : 浪人生日記 - ジャンル : 日記

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

邂逅~小学校6年生の時の担任との偶然の再会~

何このタイトル
“インフルエンザが治って学校復帰”の記事じゃないの
という人へ、、

それも目出度し目出度しです。

しかし、
今日はそれを超えるようなラッキーな出来事がありました。
(良い意味の“しかし”ですよ。)

邂逅かいこうとは…
“巡り合い”という意味です。
それを踏まえて本文を読んでください。

今日、インフルエンザ明け、(祝)学校復帰でした。

楽しかった学校の帰り、いつもと同じバス。
そのバス停。
バス停には、いつもよりもたくさんの人たち。
しかも小学生たちがいました。

先生も付き添いでみんな同じバスに乗り込んでいるのです。
そのバスは僕が乗るそのいつものバスでした。
小学生たちの乗車を待って僕は後から乗りました。
小学生たち+先生は、遠足の帰りだろう…

バスは普通どおり、家の最寄のバス停の方へ向かってゆく。
その遠足帰りの小学生は、ワイワイと元気良さを見せる。
その小学生たちは担任の言うことなど殆ど聞かないほどでした。

こうしている間にバスは目的地へ向かって、進む進む。
僕の降りるバス停は全然終点ではありませんが…

僕はその、自分の降りるバス停の2つほど前。
そのある遠足帰りの児童、1~2人が聞き覚えのある名前を呼んでいることに気付きました。
それは、僕の小学校6年生の頃の担任の先生の名前。

その先生は、僕が小学校を卒業し、中学生に成る年、隣の小学校へ異動した先生でした。

少しして、僕は気付きました。
その先生が同じバス、僕より少し後ろ辺に乗っていたことを。
僕は、思わずその先生の方を向きました。
その先生も僕に話しかけてくれました。
僕も少し話をしました。

これが邂逅というものでしょうか…。

感動です。

その途端、近くに居た児童たちもびっくりしていました。
僕も、そのことを簡単に説明しました。
『僕とその先生は先生と教え子の関係です。その先生は僕が小学校6年生の頃の担任で、僕の卒業と同時に隣(今)の小学校へ異動しました。それで僕はもう高校3年生です。』
という様に、、

まさかの出逢い。

同じバスに乗り合わせたというのはどれくらいの確率なのでしょうか…。

とても感動しました。

少しして、僕の降りるバス停に着きました。
手を振り降りました。
その小学生や先生たちが降りたのは1~2つ先のバス停のはず。
僕の出身小学校はこの僕が降りたバス停から少し歩いた場所にあり、その隣の小学校とは言うほど距離はありません。

ということでした。

邂逅。

巡り合い。

このような偶然の出逢い、偶然の確率を今までに何度か経験してきた僕。
世の中では出会い系サイトの問題とか、SNSサイトで直メ(直接メール)などの機能の活用で会っただとかは“出会い”という“出会い”ではないと思います。
そのようなサイト経由のわざとらしい“出会い”は不自然すぎて許せません。
近年、掲示板程度なら使いますが、出会い系サイトというものは絶対に許せません。
偶然の出逢いを通じて得た経験、根拠が有るのだから…

僕は高校生です。
その高校は普通科ではなく工業科。
近場の普通科を選んでいれば、今の高校での友達同士は逢えなかっただろうと思い、身近ながら感動しています。

邂逅。

巡り合い。

出逢い。

皆さんはどう感じていますか

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

祭りの夜と橙色の光~一年に一度切の大きな出逢い~

これ、2009年8月29日の内容です。
祭りから帰った日の夜、深夜はさすがに眠たいということで、、

ニョンニョン:この記事のタイトル、大袈裟すぎじゃん
と思った君へ、、
ストアス:これには深い意味があるんだよ
では本題へ、、

前書きが少しありましたが、本文はここからです
(注意:“昨日”とは、“2009年8月29日”のことです。)

昨日は、とても重要な日だった。
それは、僕と同じ中学出身の人に逢える日。
逢えるといってもほんの一部に過ぎません。

皆さん、日本国民ならば義務教育6年(小学校、中学校)は基本、必ず受けます。
中には、小学校から受験を通して私学へ、また小学校は義務教育を受けても中学は受験して私学へ行く人もいます。私学と書きましたが、国公立の小中学校で受験が必要なものもこの中には含まれます。このようなパターンがありますが、大半は小中は指定の公立校へ行きます。

そこでです。
僕は勿論、小中は指定の公立校のノーマルなパターンでしたが、僕のような人が初めて自分で行くような学校を選択するのは高校が初めてです。そこで、僕は公立の工業高校を受験して今はその工業高校に通っています。ここで、多くの人は普通科に進学する一方、工業高校を選んだ僕は特殊なパターンです。

そこで、僕の高校に僕の中学から僕の年度に進学したのは僕1人でした。
そこで、多くの人と学校が別れてしまいました。
仲の良い友達も仲の悪い苛めっ子達とも、、

そこでです。
僕は今、正直言いますが僕の年度の僕と同じ中学出身の人に逢えるかは一ヶ月に一度逢えるかか逢えないかで、1年に何回か逢える人も本当の偶然なので数名に限られてきます。

そこで、僕と同じ小学校出身の人の一部に逢えるのは、今回の祭り限り。
一年に一度の祭りです。同じ小学校出身でも道端で偶然に逢うことは稀です。
この祭で逢える人は僕と同じ小中出身の人は17名(僕含む)の内の10名未満です。
僕と同じ小学校出身全員の内ならば23名のうち10名強です。
同じ中学校と言っても、小学校は1クラスだったので、中学の頃、僕の小学校出身のは全体の内でも最も少なかったです。

ちなみに小学校も中学校も同窓会はまだ開催されていません。
ちなみに僕は小学校の方は同窓会の幹事です。

僕は寂しいながらも頑張っています。
今では携帯電話での連絡もできるのでw

祭りの前書きはここまでとして、
祭りの本題の本題はここから。

祭りは楽しかったです!!
ビンゴは外れたけど、、
今までの人と同窓。

祭りの後、この小学校の現役生は当然ながら帰ってしまいました。
祭りの賑わいが静かになった後、僕や友達、また、他の年度の卒業生達は終わった後もまだ学校に残っていました。

橙色の光。

そこで同窓する。

祭りの賑わいの後。
祭りの夜と出逢い_2009-08-29
運動上のライトは照ったまま。
辺り一面、橙色の光に包まれました。

僕が同窓したのは他の年度の人も勿論、数名います。
僕が小6の頃、小1だったあの子も今は中1、大きく成長していたとびっくりしました。
久しぶりに一緒にお遊び。
ブランコとかしました。
頑張れよ!!

僕の年度の人。
僕はこの祭りが開催されるようになってから毎年参加していますが、参加する年と参加しない年がある人もいます。今年になって初めてこの祭りに参加した人もいました。しかも、その人とはおよそ3年ぶりの再会です!!

大きく盛り上がり、後は衰退していく祭りですが、辺りは静かになり、なったあとも僕達の盛り上がり、賑わい、情熱は絶えませんでした。
終わった後もみんなで大盛り上がり。
最後まで残って最後まで楽しみました。

祭りが終わった後、校門からはみんなで家へ帰ろうと、、
殆どの人が自転車で来ていましたが、僕は歩きだったので家に急いで取りに帰りました。
そこからみんなで家へ、交差点に差し掛かるごとに人が少しずつ帰っていく。
『バイバイ!!』
『さようなら!!』
『またね!!』
と言って。
僕も家の方向の関係で最後まで付き合わず途中で帰りました。

来年会えるのはいつだろうか。
この時だろうか。
来年はもう大学生!!
小学校卒業してもうすぐ6年!!
早いことだぁ…本当に、、

ではでは、、
本当に楽しかった!!
『また逢おう!!』
と、、

これは本当の“出逢い”です。
僕はこういう出逢いは大好きです。

SNSや出会い系サイトによる“出会い”とは本当の“出逢い”でしょうか、、
偽物かと思わせます。

また、“出逢い”と“出会い”の意味の違いとは、、

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

タグ : 出逢い 同窓 祭り 夏祭り 橙色

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ストアスの部屋☆掲示板
このブログに来た人が自由に書き込める掲示板です。雑談etc.各記事のコメントは、各記事のコメント欄に書き込んで下さい。
プロフィール
なっくん

Author:なっくん
◇京都在住
◇浪人生(伏工OB)
STOAS'S PAGE(My Another Homepage)
◇性別:♂
◇誕生日:1991年11月30日
◇趣味:多趣味
┣○オリモンズ
┣○鉄道
┣○写真(特に鉄道,風景)
┣○色んな人との交流
┣○パソコン、ブログ
┗※その他色々(俺のブログには今までは鉄道、風景写真が多かったようですが、これからは多種多様なネタで行きます!!)
◇GREEでも同一の内容の記事を投稿する場合があります。
◇リンクフリーです。リンクをしてほしいという人は連絡ください!!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑↑ランキング参加中!クリックしてもらえると嬉しいです!
ブログジャンキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
mapinion

ブログパーツ mapinion
月別アーカイブ
カテゴリー
STOAS'S QR
↓このブログを携帯する↓
ストアスの部屋☆QRコード
↑このコードを携帯電話で読み込んでください。↑
フリーエリア
あし@
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。