上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

南図書館&久我のもり図書館

今日は母校(伏工)に行く用事があったので、帰りに図書館に寄りました。
寄り道というより、「久我のもり図書館」の方はかなり遠回りですがww

今日は勿論市バスOnlyです!!
今回は「一日乗車券」ではなく、「通勤定期」を使っています!!
今日は父が仕事がお休みだから。
京都市バスの通勤定期はかなり便利で、無記名式(持参人式)だから同じ1枚の券を誰でも使用できます。
家族では勿論、中には会社とか、大学の研究班とかで共用で使用してる人も居るらしい…。

今日は図書館へ…。
図書館カードはほぼ常に持参してるんで…。

南図書館へ…
勧進橋 ⇒ (特81) ⇒ 大石橋

伏見青少年活動センターに行く時にバスで必ず前を通過する図書館。
なのに何故か行く機会がなかった。
なのでいくことにしてみた。

こんな感じ。
南図書館_2011-12-21
中の広さは広くも無く狭くも無くでした。
珍地名の本が有ったので借りました。
↑変な名前の地名を集めた本。(エ○地名etc.)
二階には別の施設があるようです。

久我のもり図書館へ…
大石橋 ⇒ (202) ⇒ 羅城門
羅城門 ⇒ (18) ⇒ 久我
久我 ⇒ (22) ⇒ 久我の杜

バスを2回乗り換えます。
伏見区の、「久我(こが)」、「神川(かみかわ)」と呼ばれる地域にある図書館です。

到着。
久我の杜(バス停)_2011-12-21
「久我の杜」と書いて「こがのもり」と読みます。

バス停から若干離れていたので少し迷いました。
近くに有る京都南西病院で場所を聞いても当てにならなかったので、携帯の地図アプリ、EZナビウォークで地図を見て行きました。
※地図を見るだけなら無料です。

久我のもり図書館。
久我の杜図書館_2011-12-21
中は結構綺麗で、思ったより広かったです。
また来たいと思いました。(←正直!!)
鉄道ファンとか、好きな本、面白そうな本も幾つか借りました。

上限の10冊に…。
5日前くらいに左京図書館で4冊借りていて、今日、南図書館で2冊、久我のもり図書館で4冊です。
俺の図書館カードデータ、ほぼこんな感じ。
複数館のが入り交ざっている感じ(笑)

ちなみに帰宅ルート(京都駅まで)
久我の杜 ⇒ (22) ⇒ 久我
久我 ⇒ (南1) ⇒ 竹田駅西口
竹田駅西口 ⇒ (*徒歩*) ⇒ 竹田出橋
竹田出橋 ⇒ (81) ⇒ 京都駅前

楽しかったです。

では…。
スポンサーサイト
FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

伏見の風景・夕景諸々~松本酒造,伏見港公園~

今日、友達に呼ばれて、伏見青少年活動センター(ふしみん)に遊びに行きました。

バドミントン、トランプは楽しかったです。
但し、久し振りのビーチバレーは結構苦戦しました。
バドミントンは大分出来るようになったんですがね

それが終わったら、散歩に出かけました。
「大手筋 ⇒ 松本酒造付近 ⇒ 伏見港公園」
散歩は結構気持ち良かったです。

近代化産業遺産として有名な松本酒造。
松本酒造_2011-05-09EX
煉瓦建造物の倉庫と煙突。
伏見の有名な風景のひとつです。

ここから南へ歩き、伏見港公園に行きました。

着いた時は感動しました

木の船の写真を撮りたかったですが、人が居たので遠慮しました。
それは残念

次は、少し西へ歩いて三栖閘門へ…。
三栖閘門_01_2011-05-09
初めて来ました。

写真その2
三栖閘門_02_2011-05-09
何か幻想的に見えるので、コチラの写真も気に入りました

伏見港橋。
伏見港橋_2011-05-09
伏見港に掛かる橋です。

京阪電鉄京阪本線
京阪本線(伏見港橋から撮影)_2011-05-09
伏見港橋の橋上から撮影
列車の軌跡が写ってます。
結構綺麗です

バス停へ歩いて行きました。

「京阪中書島・伏見港公園」のバス停
京阪中書島・伏見港公園_81系統_2011-05-09
丁度、京都駅行きの特81系統が待っていました
ラッキーです
このバスに乗って京都駅まで行き、家に帰りました

今日は楽しかったです。

伏見港公園付近の散策、今度は出来れば朝か昼に行きたいです。

では…。

テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

タグ : 京都 伏見 松本酒造 伏見港 伏見港橋 伏見港公園 三栖閘門 中書島

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

出町柳の方へ~賀茂川の出町柳付近の水位~

これは昨日(2011年4月13日)の内容です。

久し振りに、自転車で出町柳の方に行きました。
今年も桜の様子を見ようと思って…。

まず、通過点の様子、写真を2枚。

賀茂川の桜並木。
賀茂川の桜_2011-04-12
出雲路橋付近です。
綺麗ですね。
これは綺麗に撮れたと自画自賛しています。

自転車で南方へ。
賀茂川の河川敷~小さな虫が鬱陶しい!~_2011-04-12
小さな虫が湧いています。
自転車で走っていると顔に当たってきて、鬱陶しく感じます。

少し走って出町到着!!

相変わらずの飛び石。
出町柳付近の様子_03_2011-04-12
しかし、よく見てみよう!
本当に「相変わらず」かどうかを…。
「石が見える!」
水位が以前より低いですね。

加茂大橋橋上から見た様子。
出町柳付近の様子_04_2011-04-12
確かに、賀茂川の方は医師が少ないです。

飛び石は…。
出町柳付近の様子_01_2011-04-12
水中に足を漬けずに石伝いで簡単にここまで渡れます。

上を飛ぶ鳥。
出町柳付近の様子_02_2011-04-12
この上空は鳥が飛んでいました。
結構多いです。

今日は人が少ないでした。
夕方なので、時間の問題でもあると思います。
しかし、去年より花見客が少ないような気がします。

でも、何故水位が低いのだろう。

また見に行きます。

では…。

テーマ : 散歩・探検 - ジャンル : ブログ

タグ : 京都 賀茂川 出町柳 出町 飛び石

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

淀駅と淀城跡公園

予告の京阪編は、淀駅です。
「○○ファンにも有名」
その○○とは、「競馬」でした。

2011年2月5日の出来事です。

淀駅到着。
淀_01_2010-02-05
下り線。
横は、工事中の上り線ホームです。
いずれは高架化されます。

京都競馬場連絡口。
淀_02_2010-02-05
京都競馬場の臨時連絡出入り口です。
競馬開催時の便を考えて淀駅は高架化工事されました。
競馬開催時に地上線の踏み切り付近は大混雑。
また、駅も競馬場と繋がれるようになりました。
今日は、馬券販売時のため、開かれているようです。
ちなみに、この出入り口が開く時間帯は快速急行も臨時停車します。
特にGⅠ開催日の混雑は半端無いようですね。

上り線。
淀_03_2010-02-05
競馬場連絡道付近から撮影。
上下別線となっています。
それにしても用地は広く見えます。

単線の踏み切り!?
淀_04_2010-02-05
まだ残る踏み切り。
京阪では珍しく単線となっています。
高架線は下り線、踏み切りのある地上線は上り線です。

淀城跡に来ました。
淀_05_2010-02-05
淀城跡は淀駅から見て京都競馬場とは正反対の位置にあります。
淀駅から歩いてすぐです。
こちらは、上り線ホームの方が近いです。

上に上ってみました。
淀_06_2010-02-05
狭い道、切り株が幾つかあります。
歩いていると気持ち良いです。
夏に歩くと、もっと気持ち良いと思います。

天守台へは立ち入り禁止。
淀_07_2010-02-05
天守台へは立ち入り禁止でした。
結構興味ありますが…。

下へ降りてみました。
淀_08_2010-02-05
極普通の児童公園ですが、後部に城跡があるだけで一般的な児童公園とはイメージが異なります。

稲葉神社。
淀_09_2010-02-05
淀城跡公園のすぐ横には神社があります。

淀駅に戻ってきました。
淀_10_2010-02-05
旧駅舎です。
高架化工事の進捗にあわせて徐々に終焉に近付いています。

何かの模型!?
淀_12_2010-02-05
淀駅上り線ホームから淀城跡。
そのすぐ下に目に入ってきたのがこれです。
木で出来た小さな船と水車がありました。

上り線。
淀_11_2010-02-05
こちらは地上駅。
本線で見掛けは単線って不思議な感じがします。
下り線は上を走っている高架線です。
ホームの配置。
千鳥式に近いですが、若干違う気がします。
何と表現すれば良いのでしょうか…。
この日は、伏見の方でイベントがあったのでここから取り敢えず伏見桃山駅に向かいました。

京阪編は完成。

次の記事から普通の記事に戻します。

では…。

テーマ : いろんな風景 - ジャンル : 写真

タグ : 京都 淀駅 京阪 京都競馬場 淀城跡 淀城跡公園 稲葉神社 鉄道 公園

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

再度,松尾橋(後編)~西詰と西側河川敷~

前編の続きです…。

昨日の記事の続きです。
2011年2月19日の内容です。

今回は、前編と後編に分けますね。
☆前編 ⇒ 東詰と橋上からの風景
☆後編 ⇒ 西詰と西側河川敷
とします。

今回は前編、西詰で撮影した写真と、西側河川敷の撮影した写真を公開します。
西詰に関する写真でも、橋上から撮影したものは基本的に前編に載せることにします。
また、今回河川敷に降りたのは西詰のみです。

松尾橋を渡りました。
松尾橋_W01_2011-02-19
まず目に入るのは阪急嵐山線の踏み切りと、松尾大社の鳥居です。

松尾駅。
松尾橋_W03_2011-02-19
踏み切りのすぐ南には松尾駅があります。

北側。
松尾橋_W02_2011-02-19
嵐山方面です。
駅を出るとすぐに単線になります。
阪急嵐山線は全線単線です。

松尾大社。
松尾橋_W04_2011-02-19
駅のすぐ近くには松尾大社。

松尾大社前のバス停。
松尾橋_W05_2011-02-19
勿論こちらにもバス停があります。
市バスと京都バスが乗り入れています。
市バスが乗り入れていますが、均一区間外なので市バス専用の一日乗車券ではここまでは来れません。

河川敷へ。
松尾橋_W06_2011-02-19
松尾橋に戻り、すぐ横の階段、スロープ等から河川敷に降りました。

河川敷の公園。
松尾橋_W07_2011-02-19
結構広いです。

河原へ。
松尾橋_W08_2011-02-19
河原に下りてみました。
夏にバーべキューしたり、泳いだりしたら気持ち良さそうです。
ちなみに家の近くの川(賀茂川)にはこのような広い河原はありません。

河原から見た松尾橋。
松尾橋_W09_2011-02-19
また、橋の大きさを感じさせられます。
橋の横には何かの大きな太い管が通っています。
鴨川でも、出町柳の辺り、賀茂川と高野川との合流地点付近に架かる加茂大橋は結構大きいです。

さくさくと書いてみました。

今日は、遅起きで外には出なかったため、丁度良いネタがあったので更新することが出来ました。
次のネタが無い時には、予告していた京阪編の記事を書くつもりです。

では…。

テーマ : 川の写真 - ジャンル : 写真

タグ : 京都 松尾橋 松尾大社 桂川 四条通 河原 河川敷 公園 阪急 松尾駅

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

再度,松尾橋(前編)~東詰と橋上からの風景~

前回の記事は夜の記事でした。

宣言通り、午前に松尾橋へ行きました。
Revenge、Retryということです。
2011年2月19日。
昨日の内容ですね。

今回は、前編と後編に分けますね。
☆前編 ⇒ 東詰と橋上からの風景
☆後編 ⇒ 西詰と西側河川敷
とします。

ちなみに、
☆東詰 ⇒ 右京区
☆西詰 ⇒ 西京区
です。

今回は前編、東詰で撮影した写真と、橋上から撮影した写真を公開します。
西詰に関する写真でも、橋上から撮影したものは基本的に前編に載せることにします。
また、今回河川敷に降りたのは西詰のみです。

松尾橋。
松尾橋_E01_2011-02-19
来ましたよ。
ここからSTART!!

桂川。
松尾橋_E02_2011-02-19
松尾橋が架かるのは桂川。

松尾橋の東詰。
松尾橋_E03_2011-02-19
交差点名は「罧原堤四条」です。

東詰から見た松尾大社の鳥居。
松尾橋_E04_2011-02-19
昼なら見えます。

松尾橋橋上。
松尾橋_E05_2011-02-19
松尾橋は結構長いです。
桂川の河川敷、河原の広さを感じさせられます。
また、横の策は結構低めです。
向こう岸(西詰)の風景は何故か長閑に感じます。

東詰の河川敷の公園。
松尾橋_E06_2011-02-19
下に見えるのは砂場でしょうか!?
全体的に地上絵を連想させられます。

西詰の河川敷の公園。
松尾橋_E09_2011-02-19
こちらは自転車・歩道とノーマルな公園。
公園と言えど、家の近くの賀茂川の河川敷のよりかなり広いです。

松尾橋橋上からの風景。
松尾橋_E07_2011-02-19
松尾橋橋上からの風景というと、名高いのは北方の風景です。
嵯峨嵐山の方の山々が綺麗に見えます。
尖がっているのは愛宕山。
その麓には五山送り火の鳥居形(曼荼羅山)が見えます。

ズームしてみました。
松尾橋_E08_2011-02-19
愛宕山と鳥居形(曼荼羅山)の位置関係がわかりやすい構図で撮影しました。
左上の尖がっているのが愛宕山です。
右下に見えるのが鳥居形(曼荼羅山)です。

この風景は気に入りました。
松尾橋を境に右京区と西京区に分かれます。
西京区は僕にとって、他の区よりも行って楽しむ機会がかなり少ないです。
西京区は唯一行きづらい(泣)
理由は単純、市バスで一日乗車券が使えないことと地下鉄が通っていないことです。
だから、余計に交通費がかかるイメージがあります。
いつか桂、洛西方面を探検してみたいと思っています。

また、8月16日の夜、五山送り火当日に松尾橋に来て見たいです。
「火の灯った鳥居形はどうしても見てみたい!!」

では…。

後編に続きます…。

テーマ : 川の写真 - ジャンル : 写真

タグ : 京都 松尾橋 松尾大社 桂川 罧原堤 四条通 愛宕山 鳥居形 曼荼羅山

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園(後編)

昨日の記事の続きです。

「寝屋川せせらぎ公園」の記事の後編です。
2011年2月5日の記事です。

隣の橋まで歩いてみました。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_01B_2011-02-05
調べてみると、前回の記事の橋は大利橋、この橋は外島橋だそうです。

寝屋川せせらぎ公園。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_02B_2011-02-05
やっぱり「せせらぎ公園」

ここで言います。
「寝屋川」とは、この寝屋川市の市の名前の由来となった有名な一級河川です。
ここは「せせらぎレベル」しかし、下流へ行くと、水上バスも走るような大河川です。
下流、大阪市内です。
京阪電鉄の本線も、京橋駅を天満橋駅側に出発して最初に渡る川は寝屋川です。
大阪市は水の都と呼ばれます。
京阪電鉄の中之島は、天満橋、なにわ橋、大江橋、渡辺橋と4連続で橋の名前の駅が続きます。
また、本線の淀屋橋駅もです。
また、淀屋橋以南で御堂筋を通って大阪駅へ行く時は、淀屋橋と大江橋を渡ることになります。

外島橋の下付近。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_03B_2011-02-05
下流方向を見た様子です。
ここは川幅が狭いですが、下流へ行くと、かなり大きな川になります。
そう考えると不思議に思います。

外島橋。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_04B_2011-02-05
外島橋の様子。

外島橋と寝屋川市駅。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_05B_2011-02-05
後ろのが寝屋川市駅。
綺麗な高架駅です。
駅を大阪側に出てすぐに寝屋川信号場があります。
その更に少し先の萱島駅から先は、複々線になります。

商店街。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_06B_2011-02-05
駅の西側にある商店街。

今回の記事はここまでです。
もう少し時間に余裕があれば沢山探検したと思います。

散策、様々な地域の風景や文化に触れることは楽しいですね。

では…。




最近は、ブログの更新日がズレます。

久しぶりに日常の記事も書きたいところです。
京都市内では、近くの賀茂川の河川敷の公園もようやく竣工したところです。

そういえば、今回の京阪関係の書くべき記事は後1つあります。

また、少しして書こうと思います。

どんな駅か、少しヒントを書いておきます。
『○○で有名な駅。
関西の鉄道ファンだけでなく、全国の○○ファンにも有名。
鉄道ファンよりも、○○ファンの方の利用者の方が圧倒的に多い。』

これから想像してくださいね。
○○を言っちゃうとバレちゃうので、今回は伏せておきます。
勘が鋭い人ならこれだけでも一瞬で分かっちゃうかも知れませんね(笑)
この駅って実は様々な意味で特殊な駅なんですよね(笑)

では…。

テーマ : 川の写真 - ジャンル : 写真

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園(前編)

今週は、ネタがあります。
最近、更新しようと思いつつも出来ていなくて

今回は、「訳あり」という事で、寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園の記事。
駅の改札外に出て何か…。
という系の記事は久しぶりな気がします。

2011年2月5日の記事です。

写真数が多いので、前編と後編に分けます。

寝屋川市駅到着。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_01A_2011-02-05
寝屋川市駅に到着。

西側に出ました。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_02A_2011-02-05
寝屋川市駅の西側。

まず目に入ってきたものは…。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_03A_2011-02-05
この川と橋です。

その川の名は寝屋川。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_04A_2011-02-05
寝屋川という名前の川があったんですね。

スロープがあったので河川敷に降りてみました。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_05A_2011-02-05
丸いベンチと枯れた木。

少し進んでみた。
寝屋川市駅と寝屋川せせらぎ公園_06A_2011-02-05
隣の橋との間辺りです。
「せせらぎかな!?」と思いました。
しかし、京都でよく見るせせらぎより水深は深めでした。

では続きは次の記事です。

拙文なので、何のことかわかりにくいと思います(苦笑)

纏めてみると、
寝屋川市駅到着 ⇒ 駅を降りて西側へ ⇒ 気になる「寝屋川」という名前の川 ⇒ 規模的にはせせらぎのようだが京都のよりは深そう
ですね。

では…。

テーマ : 川の写真 - ジャンル : 写真

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

大手筋商店街を少し散策

今日、伏見青少年活動センターのイベントに参加しました。

今日は、いつもと違い、理由があり早めに集合しました。
その理由、話し合い等は早く終わり、そのイベントまで時間が空き過ぎたので、約300~400m南にある大手筋商店街を散策しました。

大手筋商店街。
大手筋商店街_2010-12-04
『大手筋商店街』という地名は、高校が伏工だったため、高校生の頃から何度も聞いていて知っていました。
しかし、実際に歩いたのは今回が初めてのこと。
北区在住では、中々ここまで来ることは無いです。
何か新鮮な感じでした

大手筋商店街の端の踏み切り
大手筋商店街と伏見桃山駅前の踏み切り_2010-12-04
大手筋商店街の最寄駅は、京阪電鉄の伏見桃山駅。
ちなみに向こうに見える高架線は、近鉄です。

伏見桃山駅の入り口。
伏見桃山駅_01_2010-12-04
大手筋商店街側の入り口。
地下通路になっています。

伏見桃山駅。
伏見桃山駅_02_2010-12-04
伏見桃山駅のホーム。

散策は楽しかったです。
今日は、デジカメが調子悪かったので、ケータイの写真

伏見中央図書館前。
伏見中央図書館前_2010-12-04
戻ってきました。

伏見区青少年活動センター(=伏見区総合庁舎)はこのすぐそばです。
ふぅ…。
若干疲れ気味で戻りました。

イベントの方。
ほぼ1ヶ月ぶりの参加でした。
復活!!!
です。
楽しかったですよ~

では…。

テーマ : 商店街のある風景 - ジャンル : 写真

タグ : 京都 伏見 大手筋 大手筋商店街 伏見桃山 伏見桃山駅 散策

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

円町駅近辺にて~図書館の帰り道の寄り道~

今日の昼間、京都市中央図書館に行きました。

その帰り道。
帰り道というより寄り道。

こんな場所です。
円町駅とその周辺_01_2010-10-27
バス停は、「西ノ京円町」が最寄です。

円町。
円町駅とその周辺_02_2010-10-27
高架駅です。

コンコース。
円町駅とその周辺_03_2010-10-27
みどりの窓口と改札口。

駐輪場。
円町駅とその周辺_04_2010-10-27
高架の下にある有料駐輪場。

円町駅周辺、ざ~っと記事を書いてみました。

今日、この時間この近辺は…。
高校生や中学生が多かったです!!
地図を見ると、何としてもこの近辺は学校が多いです!!(笑)

今の僕は空白
今年、自分の母校の文化祭にさえ行けなかったし(泣)

去年は、夏は青春18きっぷで鉄道旅行。
今頃、文化祭、文化祭前は後輩と生徒会で色々戯れたり作業してたりした時期でした!!
本当に他のしかったなぁ…。
しかし今の僕は空白

情熱が欲しい!!

本気で何かをやりてぇんだよ!!


最後に猫の写真
円町駅とその周辺_05_2010-10-27
可愛いニャンコがいました。
猫はいつ見ても癒されます

では…。

テーマ : 散歩・探検 - ジャンル : ブログ

タグ : 京都 円町 円町駅 ニャンコ ネコ cat

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ストアスの部屋☆掲示板
このブログに来た人が自由に書き込める掲示板です。雑談etc.各記事のコメントは、各記事のコメント欄に書き込んで下さい。
プロフィール
なっくん

Author:なっくん
◇京都在住
◇浪人生(伏工OB)
STOAS'S PAGE(My Another Homepage)
◇性別:♂
◇誕生日:1991年11月30日
◇趣味:多趣味
┣○オリモンズ
┣○鉄道
┣○写真(特に鉄道,風景)
┣○色んな人との交流
┣○パソコン、ブログ
┗※その他色々(俺のブログには今までは鉄道、風景写真が多かったようですが、これからは多種多様なネタで行きます!!)
◇GREEでも同一の内容の記事を投稿する場合があります。
◇リンクフリーです。リンクをしてほしいという人は連絡ください!!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑↑ランキング参加中!クリックしてもらえると嬉しいです!
ブログジャンキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
mapinion

ブログパーツ mapinion
月別アーカイブ
カテゴリー
STOAS'S QR
↓このブログを携帯する↓
ストアスの部屋☆QRコード
↑このコードを携帯電話で読み込んでください。↑
フリーエリア
あし@
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。