上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

鷹峯から原谷へ

こんばんは。

最近のネタ、少し書きます。

今回はバス停ネタ。
バス停のHPの方も、増え次第公開予定なので、ここで先取り公開します。

今日は、夕方に原谷のバス停に自転車で行きました。

こんなバス停です。
原谷(バス停)_02_2011-04-24
北大路BTから出てる市バス、M1系統の終点の停留所です。

転回場。
原谷(バス停)_01_2011-04-24
終点のバス停なので、大きな転回場があります。

原谷の交差点
原谷(交差点)_2011-04-24
交差点です。
バス停で言うと、「原谷口」。

交差点から、金閣寺の方へ。
少しの上り坂の後、長く急な下り坂があります。

まず現れるヘアピンカーブ
原谷(ヘアピンカーブ)_01_2011-04-24
結構急です。

勿論、バスも通過します。
原谷(ヘアピンカーブ)_02_2011-04-24
市バスに、このようなスポットは少ないです。
これがM1系統。

今回は、行きしなは鷹峯の方から行きました。

気に入っていた場所なので…。

今回は、超ローカルなネタだと思うので、理解できない人も多いと思う。
だが、各箇所にGoogle Mapへのリンクを貼っています。
位置的には、金閣寺の少し西というように思ってください。

では…。
スポンサーサイト

テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

タグ : 京都 バス バス停 原谷 鷹峯 ヘアピンカーブ

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

松尾橋と67系統

元の記事に戻します。
京阪の関係の記事はまた、ネタが全く無い時に書きます。
予告したので絶対書くと思いますが…。

今回は、松尾橋と京都市バスの67系統について。
67系統とは、松尾橋と上賀茂神社を四条通、堀川通経由で結ぶバスで、1日に朝3往復と夕方3往復、合わせて6往復のバスです。

市バスの系統の主要!?な系統の中では本数が少ないと思います。

母の一日乗車券がその日有効だったので気分で乗りに行きました。
また、この記事は2011年2月17日の内容です。
昨日は帰ってきた後は夜だったので、ブログを更新する力はありませんでした。

結構ローカルなネタかもしれません。
自宅の場所が判別できないように書きます。
内容が解りにくかったらすいません。

まず松尾橋へ。
普通のバスで色々乗り換えして松尾橋へ行きました。

色々と探検。
67系統が来るまで約50分の余裕があったので探検しました。

阪急松尾駅前の踏み切り。
松尾橋と67系統(色々と探検)_03_2011-02-17
阪急松尾駅前の踏切です。
向こうに見える鳥居は、松尾大社の鳥居です。

松尾駅。
松尾橋と67系統(色々と探検)_02_2011-02-17
松尾駅のホーム。
相対式ホームです。

松尾駅。
松尾橋と67系統(色々と探検)_01_2011-02-17
夜の松尾駅。

阪急松尾駅付近を探検してました。
阪急嵐山線の松尾駅。

実は、バス停からは松尾橋を渡って来ました。
桂川を挟んで西側は西京区です。

松尾橋を渡ってバス停へ。
松尾橋を渡ってバス停に戻りました。

松尾橋(西詰から)。
松尾橋と67系統(松尾橋を渡ってバス停へ)_01_2011-02-17
向こうに渡りました。
結構長かったです。

松尾橋の上から。
松尾橋と67系統(松尾橋を渡ってバス停へ)_02_2011-02-17
北方を見てみました。
暗いので殆ど何も写っていません。
朝や昼には、愛宕山や五山送り火の鳥居型が見られるそうです。

渡り切りました。
松尾橋と67系統(松尾橋を渡ってバス停へ)_03_2011-02-17
桂川は大きいです。
橋の柵は結構低いです。
ズームすれば、松尾大社の鳥居も見れると思いますが、夜なので手ブレが酷くなるだけなのでズームしては撮影しませんでした。

ここから更に東へ。

松尾橋と67系統。
本編!?です。

松尾橋のバス停。
松尾橋と67系統_01_2011-02-17
67系統以外にも、このバス停が終点のバスがあります。
なので、転回できるようになっています。
しかし、一般的な「バスターミナル」や「バスセンター」ほど広くはありません。

ここから更に少し待つ。
乗りましたよ。
バス車内では、基本的に動画を撮ったりしてました。

67系統。
松尾橋と67系統_01_2011-02-17
夕方の67系統。

「どこか」のバス停で降りました。
松尾橋と67系統_01_2011-02-17
堀川通の「どこか」のバス停です。
自宅からすぐ近く、マイナーかもしれない(笑)バス停なので、伏せて起きます。
近くても、バスターミナルレベルなら書いても支障はありませんが…。

では…。

今回の記事はここで終わりです。

何が何だが自分でもわからない気がします。
かなり即席の探検、内容だったので…。

近々昼間にRETRYしたいです。

では…。

テーマ : バス写真 - ジャンル : 写真

タグ : 京都 桂川 松尾 松尾橋 市バス 京都市バス 67系統 67 レア

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

HAPPY BUS~京都市バス 66-66号車~

皆さんは、京都市バスに“HAPPY BUS”が走っていることはご存知ですか?

HAPPY BUS
とは…。
京都市交通局職員がデコレーションした、「見て楽しみ,乗って楽しみ,そしてみんながHAPPYになる市バス」がコンセプトの西賀茂営業所の1,9,37,46系統の内、1台のみのスペシャルなレアなバスの事です。
また、決まった時間に決まった便で運用されるのではなく、どの時刻のどの便に運用されるかは毎日ランダムです。
11月2日から運行開始!!!
現在も勿論、好評運行中です。
詳細は、京都市交通局のサイトを見てください。
詳細職員手作りデコレーションバス HAPPY BUS運行開始!/京都市 交通局 営業課


実は、僕は今回が2回目です。
前回は、11月末に37系統で乗りました。

今回は、京都駅行きの9系統で乗りました!!!

京都駅(終点)で降りたので、結構撮影できました

こんな感じ。
Happy-Bus_05_2011-01-08
京都駅前BTの“バスおりば”で撮影
一度見れば覚えてしまうようなフェイス。
大文字が大きく描かれています。
ナンバープレート、66-66号車と言う事は、もうネット上に流れていて、一応、商用車なので公開しても問題無しでしょう…。

HAPPY BUS。
Happy-Bus_01_2011-01-08
車内のマーク,プレート。

HAPPYボード。
Happy-Bus_04_2011-01-08
乗車記念に何か書き込むならコチラ。
書き込むなり,プリクラ貼るなり…。
外国語の書き込みもありました。

天井も…。
Happy-Bus_02_2011-01-08
天井は、紅葉等の柄、また、広告等も、京都銘菓のだったり特別です。
また、京都に来た修学旅行生達のコンクールの入選作品も飾られています。

後部は新撰組。
Happy-Bus_03_2011-01-08
後部は新撰組の柄。
始めて乗ったときには気付きませんでした

斜め前から。
Happy-Bus_06_2011-01-08
京都駅前BTにて。

斜め後ろから。
Happy-Bus_07_2011-01-08
京都駅前BTにて。

車外も京都の風景、四季の柄で彩られています。
今回は左側面のみでしたが、右側面は桜の柄です。

乗れるか乗れないかは運です!!!

今は、月2程度は必ず9系統には乗ります。
高校の頃は、37系統にはよく乗ってました。

乗れると何か嬉しいです
「良いことがありますように…。」
と…。

では…。

テーマ : バス写真 - ジャンル : 写真

タグ : 京都 京都市バス 京都市交通局 バス HAPPY BUS 新撰組

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

2010年の大晦日の京都の雪(3)~北山通~

今日(京)の雪。
その3。

サムネイルで写真集風の配置で書きます。
画像はクリックして拡大表示して見ることをオススメします。

北山通編。

昼の風景
北山通の雪_02_2010-12-31 北山通の雪_01_2010-12-31
( 左 )北山橋東詰のバス停
( 右 )北山通(植物園付近)

北山駅前のバス停
北山通の雪_03_2010-12-31 北山通の雪_04_2010-12-31
( 左 )到着したバス
( 右 )バスの出発後

夜景
北山通の雪_05_2010-12-31
北山通の夜景。
北山橋西詰付近。

今日の北山通の風景です。
バス関連の写真が多いので範疇(カテゴリ)はバスカテゴリに…。

寒いけど綺麗な景色。
北山通の路面にも積もってました。
チェーンを巻いて走っていた車も多かったです。
特にタクシーは、殆どがチェーンを装着していました。

次は、「糠田児童公園編」です。

テーマ : 雪景色 - ジャンル : 写真

タグ : 京都 北山 北山通 北山駅 北山駅前 バス バス停 雪景色 雪化粧

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

気分でバスを流し撮り~出町柳へ~

ふぅ
ここ、『ストアスの部屋』は8日ぶりの更新です

ちょっと時間が空きました

ちょっと久しぶりに自転車で出町柳の方に行きました

ちょっとバスを流し撮り
夕方には、コンパクトデジカメでも流し撮りできますよ

京都バスを流し撮り
京都バスを流し撮り_2010-12-02A
出町柳駅前に到着する京都バス

市バスを流し撮り
市バスを流し撮り_02_2010-12-02A
加茂大橋を渡る市バス

楽しいけど、出町柳往復は結構疲れるよ

探検はやっぱり楽しいです(^_^)v

では…。

テーマ : バス写真 - ジャンル : 写真

タグ : バス 流し撮り 出町柳

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

京都深草~高速道路上のバス停へ~

僕が鉄道ファンと言うことは皆さん、知っている人も多いはずです。

実は僕、バスにも関心があり、最近は高速バスの時刻表も眺めるようになりました。
高速バスの種別には鉄道には実際の種別としては未だない『超特急』があるだとか(笑)

今日は知的好奇心から、京都市内にある名神高速道路上のバス停、京都深草(深草バスストップ)に出かけてみました。

まずは上り、名古屋、東京方面の様子。

その京都深草のバス停、名神高速道路が走る、北側の下は公園です。
今日、犬と散歩をしている人を沢山見かけました。
京都深草_01_2009-02-21
この公園、高速道路のシェルター脇にあるあの長い階段。
あれが京都深草の上りのバス停への入り口なのです。

公園の隅に立つ看板。
京都深草_05_2009-02-21
この矢印が差す方向には階段。

これが京都深草の上りのバス停への入り口です。
京都深草_02_2009-02-21
下に置かれた自転車は、主にここのバス停で高速バスで出発した人のもので、帰ってきたらその自分の自転車で帰るそうです。
しかも無料。
防犯設備は当然ながらありません。

階段を登りました。
京都深草_04_2009-02-21
この鉄扉を開けばもう名神高速道路、京都深草の上りのバス停です。
ちなみに開ければ締めるように義務付けられています。
当然ながら鍵は掛けられていませんが。

京都深草の上りの様子。
京都深草_03_2009-02-21
思ったより人は多いです。
こちらは、主に名古屋、東京など、東方面の発着用のバス停です。
高速バスの利用者が多い事に改めて実感しました。

バス停名標。
京都深草_06_2009-02-21
しっかりと『京都深草』の文字。
『名神深草』や『深草バスストップ』などの別名もありますが、正式名称は『京都深草』のようです。

京都深草の下り、大阪方面のバス停への入り口の様子。
京都深草_07_2009-02-21
こちらは上りの方と比べてシンプルです。
鉄扉があるのは上りと同じです。

階段の上から見ても、道路の横。
京都深草_08_2009-02-21
こちらは道路脇の歩道に面していて、自転車の駐輪スペースはありません。
公園内にあった上りの入り口と比べればこちらは人目に付きやすいはずです。

こちらも待合室はあります。
京都深草_10_2009-02-21
こちらは、上りのと比べて人が少ないことが確かです。
こちらは、主に下車専用の便が多く、乗車可能な便は主に大阪方面、USJや伊丹空港への便です。

夕方の京都深草。
京都深草_09_2009-02-21KF
高速道路というものを生で見たのは久しぶり。
冬休みは家族旅行もしませんでしたしww
夏の鳥取は僕だけ鉄道で行きました。
これは結構新鮮な風景でした。

今日は楽しかったです。

今まで名前だけで疑問点が多かった『京都深草』。
それを少しは解決できたはずです。

未だ解明出来ていない大きな疑問。
『京都深草』に限らず、高速道路上のバス停は大抵がバリアフリー化されていません。
それが何故かは大きな疑問点です。
車椅子のお客さんには不自由なはず。
お年寄りにとってもこの急な階段は…。
エレベーターを新設する訳にはいかないし…。

しかし、何故か『京都深草』は緑化だけはされているように思えます(笑)


では…。

これからもバスシリーズは続けていきます。
またお楽しみに~(^_^)v

テーマ : バス・バス路線 - ジャンル : 車・バイク

タグ : バス停 名神高速 京都深草 高速バス 深草バスストップ

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ストアスの部屋☆掲示板
このブログに来た人が自由に書き込める掲示板です。雑談etc.各記事のコメントは、各記事のコメント欄に書き込んで下さい。
プロフィール
なっくん

Author:なっくん
◇京都在住
◇浪人生(伏工OB)
STOAS'S PAGE(My Another Homepage)
◇性別:♂
◇誕生日:1991年11月30日
◇趣味:多趣味
┣○オリモンズ
┣○鉄道
┣○写真(特に鉄道,風景)
┣○色んな人との交流
┣○パソコン、ブログ
┗※その他色々(俺のブログには今までは鉄道、風景写真が多かったようですが、これからは多種多様なネタで行きます!!)
◇GREEでも同一の内容の記事を投稿する場合があります。
◇リンクフリーです。リンクをしてほしいという人は連絡ください!!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑↑ランキング参加中!クリックしてもらえると嬉しいです!
ブログジャンキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
mapinion

ブログパーツ mapinion
月別アーカイブ
カテゴリー
STOAS'S QR
↓このブログを携帯する↓
ストアスの部屋☆QRコード
↑このコードを携帯電話で読み込んでください。↑
フリーエリア
あし@
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。