上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

祭りの夜と橙色の光~一年に一度切の大きな出逢い~

これ、2009年8月29日の内容です。
祭りから帰った日の夜、深夜はさすがに眠たいということで、、

ニョンニョン:この記事のタイトル、大袈裟すぎじゃん
と思った君へ、、
ストアス:これには深い意味があるんだよ
では本題へ、、

前書きが少しありましたが、本文はここからです
(注意:“昨日”とは、“2009年8月29日”のことです。)

昨日は、とても重要な日だった。
それは、僕と同じ中学出身の人に逢える日。
逢えるといってもほんの一部に過ぎません。

皆さん、日本国民ならば義務教育6年(小学校、中学校)は基本、必ず受けます。
中には、小学校から受験を通して私学へ、また小学校は義務教育を受けても中学は受験して私学へ行く人もいます。私学と書きましたが、国公立の小中学校で受験が必要なものもこの中には含まれます。このようなパターンがありますが、大半は小中は指定の公立校へ行きます。

そこでです。
僕は勿論、小中は指定の公立校のノーマルなパターンでしたが、僕のような人が初めて自分で行くような学校を選択するのは高校が初めてです。そこで、僕は公立の工業高校を受験して今はその工業高校に通っています。ここで、多くの人は普通科に進学する一方、工業高校を選んだ僕は特殊なパターンです。

そこで、僕の高校に僕の中学から僕の年度に進学したのは僕1人でした。
そこで、多くの人と学校が別れてしまいました。
仲の良い友達も仲の悪い苛めっ子達とも、、

そこでです。
僕は今、正直言いますが僕の年度の僕と同じ中学出身の人に逢えるかは一ヶ月に一度逢えるかか逢えないかで、1年に何回か逢える人も本当の偶然なので数名に限られてきます。

そこで、僕と同じ小学校出身の人の一部に逢えるのは、今回の祭り限り。
一年に一度の祭りです。同じ小学校出身でも道端で偶然に逢うことは稀です。
この祭で逢える人は僕と同じ小中出身の人は17名(僕含む)の内の10名未満です。
僕と同じ小学校出身全員の内ならば23名のうち10名強です。
同じ中学校と言っても、小学校は1クラスだったので、中学の頃、僕の小学校出身のは全体の内でも最も少なかったです。

ちなみに小学校も中学校も同窓会はまだ開催されていません。
ちなみに僕は小学校の方は同窓会の幹事です。

僕は寂しいながらも頑張っています。
今では携帯電話での連絡もできるのでw

祭りの前書きはここまでとして、
祭りの本題の本題はここから。

祭りは楽しかったです!!
ビンゴは外れたけど、、
今までの人と同窓。

祭りの後、この小学校の現役生は当然ながら帰ってしまいました。
祭りの賑わいが静かになった後、僕や友達、また、他の年度の卒業生達は終わった後もまだ学校に残っていました。

橙色の光。

そこで同窓する。

祭りの賑わいの後。
祭りの夜と出逢い_2009-08-29
運動上のライトは照ったまま。
辺り一面、橙色の光に包まれました。

僕が同窓したのは他の年度の人も勿論、数名います。
僕が小6の頃、小1だったあの子も今は中1、大きく成長していたとびっくりしました。
久しぶりに一緒にお遊び。
ブランコとかしました。
頑張れよ!!

僕の年度の人。
僕はこの祭りが開催されるようになってから毎年参加していますが、参加する年と参加しない年がある人もいます。今年になって初めてこの祭りに参加した人もいました。しかも、その人とはおよそ3年ぶりの再会です!!

大きく盛り上がり、後は衰退していく祭りですが、辺りは静かになり、なったあとも僕達の盛り上がり、賑わい、情熱は絶えませんでした。
終わった後もみんなで大盛り上がり。
最後まで残って最後まで楽しみました。

祭りが終わった後、校門からはみんなで家へ帰ろうと、、
殆どの人が自転車で来ていましたが、僕は歩きだったので家に急いで取りに帰りました。
そこからみんなで家へ、交差点に差し掛かるごとに人が少しずつ帰っていく。
『バイバイ!!』
『さようなら!!』
『またね!!』
と言って。
僕も家の方向の関係で最後まで付き合わず途中で帰りました。

来年会えるのはいつだろうか。
この時だろうか。
来年はもう大学生!!
小学校卒業してもうすぐ6年!!
早いことだぁ…本当に、、

ではでは、、
本当に楽しかった!!
『また逢おう!!』
と、、

これは本当の“出逢い”です。
僕はこういう出逢いは大好きです。

SNSや出会い系サイトによる“出会い”とは本当の“出逢い”でしょうか、、
偽物かと思わせます。

また、“出逢い”と“出会い”の意味の違いとは、、
スポンサーサイト

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

タグ : 出逢い 同窓 祭り 夏祭り 橙色

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

夜の岡山駅(2009年8月5日☆午後8時頃)

更新遅れてしまいました。
2009年8月5日、岡山駅の夜編。
こちらは夜に通りかかりました。

広島方面から戻ってきたのはいいけど、次の神戸,大阪方面の列車までは待ち時間が長いということで、探検や列車を見たりしました。

こちらの記事は、お昼前編よりも、鉄道を中心にピックアップしています。

まずは特急“しおかぜ”。
しおかぜ_2009-08-05
松山行きの“しおかぜ”は8000系電車。

次に特急“スーパーいなば”。
スーパーいなば_2009-08-05
智頭急行経由で鳥取へ向かう2~3両編成の気動車特急列車です。

腹が減ったので休憩しました。
めん処 吉備_2009-08-05
ここは“めん処 吉備”。
うどんの店です。
結構人気のようで、時間帯によっては満員になることも、、
きつねうどんを食べましたが、とても美味しかったです!!

特急“やくも”。
やくも_2009-08-05
伯備線経由で出雲市へ向かう電車特急。
これは多分、“ゆったりやくも”編成。

次にアンパンマン列車の特急“南風”。
アンパンマン南風(ブルー)_2009-08-05
高知方面へ向かう気動車特急。
午前中に見たのはピンクバージョン、こちらはブルーバージョンです。
子供に大人気のアンパンマン列車。
しかし夜に乗り込む人の多くはサラリーマンのようです。
お堅いサラリーマンが腕白なイメージが強いアンパンマン列車に乗り込むのを見ると、少しわらけてきます。

夜の岡山駅を出発する“マリンライナー”。

【JR西日本】夜の岡山駅を出発するマリンライナー
(動画です。)
マリンライナーのは静止画がなかったので、、

岡山駅。
夜の岡山駅のホーム_2009-08-05
こういう系の写真、駅に着けば衝動的に撮ってしまうが、何故か行きしなは岡山駅では撮らなかったよう。
なので夜の分をここに掲載。

姫路へ向かう列車が到着。
列車到着_2009-08-05
かなり待ちました。

出発待ち。
出発前,連絡列車の遅れの影響で_2009-08-05
列車は到着したけれど、連絡の列車の遅れの影響でこの列車の出発も遅れました。

探検は楽しかったです。

この記事は半分、急ぎ気味で書いています。
この記事は、写真中心になったので本文は短めです。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

岡山駅アラカルト(2009年8月5日◎お昼前)

大変遅れて御免!!m(_ _)m

今日は、8月の鉄道旅行編の続きを書きます!!
今回はメインのひとつ、岡山駅。
岡山駅は、まだ後2編書く予定なのでそこんとこヨロシク(^○^)/
お気に入りの写真も多いということで写真は多めで行きます!!

相生駅から岡山まで乗ってきた列車。
岡山駅到着!!_2009-08-05
この列車は備中高梁行きなので、倉敷駅から伯備線へ入ります。
最初は三原,広島方面への列車に乗り換えのつもりで降りたのだが…
岡山駅は初めてということでLet's探検!!にしました♪

岡山駅と言えば、JR西日本の車両に限らずJR四国の車両も見れるのが醍醐味!!
アンパンマン南風(ピンク)_2009-08-05
これは、JR四国特有のアンパンマン列車です。
2000系です。
瀬戸大橋を渡って土讃線、高知方面へ行く“南風”です。
“しおかぜ”も、松山以西(宇和島方面)へ行く列車は2000系が主流でここにもアンパンマン列車が使われています。ちなみに、松山までのは8000系です。
JR四国のJR四国が発足してからの車両は独特ある四桁の数字。キハもモハも何も付きません。他のJR各社が在来線の車両の形式名を付けるのに国鉄時代のを継承している一方、JR四国のみオリジナルルールで、なかなか馴染みにくいことはよく言われています。

南北!?東西!?(忘れた(汗))自由通路です。
改札内通路_2009-08-05
改札前の各ホームを結ぶ自由通路です。
トイレ、売店、土産物店、何でもあります。
文具店はありません(笑)
本屋さんも無かったはず…

改札を出て(途中下車して)改札外の待合室へ…
岡山市内_2009-08-05
広い待合室からの眺望。
岡山市は市電の街。
駅でて交差点を渡れば岡山駅前電停。
正式に言えば市電ではなく岡山電気軌道です。
広島の広電のように、岡電と略されているよう…

せっかくなので駅の外へ出てみました。
駅前大表札_2009-08-05
『岡山駅』と大きな文字。
巨大駅に来たらやっぱりこれ!!

駅を出れば真っ先に目に入ったのがこの大噴水です。
駅前球体噴水_2009-08-05
球体型の噴水は特徴的で面白いです。
特に訪れたのは真夏ということで、外に飛び散る水もとても涼しくて気持ちよかったです。
駅前の清涼に、象徴に、そして憩いの場に…

次に駅前のバスターミナル。
岡山駅前バスターミナル_2009-08-05
京都駅に比べれば結構小さそうに見えましたが、見慣れないバス会社にびっくりしました。
このバス停に止まるバスのバス会社は岡電バス,両備バス,下電バス,中鉄バスの4社。
どれも聞き慣れないバス会社なのは当然です。
新鮮な名前はやっぱり面白い!!
乗り物好きの僕はそう思います。
京都でも様々なバス会社がありますが、僕が良く利用するのは京都市営バスと京都バスの2社です。他社のバスは、僕が住んでいる場所と全然違う場所を走っているので利用する機会は滅多にありません。

岡山のバス,アラカルト。
岡山市内を走るバス_2009-08-05
少し、バスターミナルの様子を撮影してみました。
数台並んでいます。手前のはブルーのライン!?横のはグレーのバス。
バス会社が違うのですね。

以上です。
今回の記事は、岡山駅総合編としました。
鉄道といっても、実際、電車という電車をピックアップした写真は上の2枚のみ。
やっぱり探検は楽しいです。

これは8月上旬の内容ですが、もう僕の学校は夏休みが明けて授業が始まっています。
始まったばかりなので授業中もやや眠い。。。

岡山駅、連続的に後2つ書く予定です。
片方は岡山駅の夜編(2009-08-05)でもう片方は岡山駅の朝昼編(2009-08-06)です。
2009年8月6日の方は、岡山駅から津山線へ入りました。 FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

【第5号】☆★☆ブログパーツ通信☆★☆

今回は、当ブログ掲載中のFC2投票の(初)入れ替えです。
長い間掲載したアレもついに改新します

今回掲載終了するMYFC2投票


(投票はまだ可能)

今回掲載終了するMYqtownアンケート

こちらは投票率の低さにより掲載は一旦休止

今回掲載開始するMYFC2投票
(1つの画面上に全く同じFC2投票が2つあれば投票不可能なそうです。)
(投票したい人は画面右横のFC2投票のフォームから!!)
《投票方法》
1.1つだけ選択する。
(1)目的の選択肢があるならばそのまま・・・
(2)目的の選択肢がないならば、一番下を選択して、箱の中に記入して選択肢を新たに作ることもできるぞ!!
3.コメントを書き込みたいならばコメントの箱へ100文字以内で記入してください。
4.「投票」をクリック!
5.「投票結果」を見れば、その投票の結果やコメントを閲覧可能!
6.『もうひとつ選択したいのに…』とか『選択肢を間違えてしまったけど…』と思ったなら12時間後に再度投票できるぞ!!(一度投票してから12時間以内は再投票付加。)


皆さんの投票、お待ちしています(^_^)v FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

[Tea Break]自宅で楽しむ大文字

京都の毎年の夏の風物詩、五山送り火,大文字
8月16日から4日遅れの20日ですが、ここに書きます。

今年の大文字、現在は別の話題(1)が未だ完結していないため、去年のように(2)極端に凝らずにサラっと流して行きます。

僕の家、鳥居型以外なら全て見れます
但し角度から見れる部分の割合には差がありますが

最初に添加されるのは、もちろん、大文字山です大文字
大文字(1)_2009-08-16
2009年8月16日、午後8時過ぎの大文字。
最初の山、大文字の火床に天下されるのは午後8時頃。
最初は暗いですが、少しすれば結構明るくなります。
この写真はまだ点火された直後の様子。
まだ薄暗いですね。
煙が目立ちます。
光学3倍ズームで撮影。

もう少し経てばここまで明るくなります。
大文字(2)_2009-08-16
ここまで明るくなれば、各家の屋上や様々な場所からカメラのフラッシュがピカリ

大文字が点火されて約10分後に点火されるのが妙法です妙法
妙法(1)_2009-08-16
もちろん光学3倍ズーム利用。
僕の家から見えるのはこの部分部分だけです。
賀茂川の河川敷や、もう少し南の方へ行けば全体が見られるそうです。
少し見られるだけでも上等上等

僕の家から最も大きく見られるのが舟形です舟形
舟形(1)_2009-08-16
前者2枚と同じ光学3倍ズーム利用です。
ブレが目立つ。
左下は、樹が生い茂っているので見られません。←(これは京都市の大文字の公式なサイトとかでも!?)

半分しか見れない左大文字
左大文字(1)_2009-08-16
光学3倍ズーム利用。
左大文字は半分しか見れません。
西ではなく左なのは、京都御所から北を向いて左方に位置することからです。

鳥居形は見れないので写真なし鳥居型
いつか見に行きたいのですがね、、

【脚注】

(1)<<別の話題>>
現在、2009年8月5日~6日,8日~9日の青春18きっぷでの旅行、山陽,山陰編の話題を書いていますが、まだ完結していません。この記事は日と日の間の繋ぎ目として、休憩、今最新のネタとしてかいている『Tea Break』の内容です。



(2)<<去年のように・・・>>
去年の大文字記事は本気で熱く語るような感じで書きました。
できれば去年のも読んでください。
こちらでは、大文字の送り火がある全山の正式名も書いています。

大文字(五山送り火)(2008-08-17)

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

夜復路,かすかに見た有年駅

2009年8月5日。
探検の復路。
夜になっても疲れを言うほど感じず乗っていました。
その結果が写真揃い。
全て公開するといっても、凄いのはそう多くないので、ここでは1枚。
ちょっと変な写真かもしれませんが、この記事は今回(2009年8月5日)の鉄道探検の締めくくり記事とします。

有年駅の夜
有年駅_2009-08-05
停車中の列車の窓から撮りました
有年駅は相生駅と上郡駅の間の駅で、兵庫県赤穂市に位置します。
背景は真っ暗闇ですが、何故か気に入っているのでこの記事に載せました

今回は、今までの関西編よりも長距離で、普段、関西編は往復ので300~400km程度ですが、今回は片道で450km程度でした。その分、1日かけた楽しい趣味・♪
『受験生なのに・・・』
という心配もありますが、これからのやる気を出すためにも、、
普通の受験生なら青春18きっぷの旅は、1~2年生だけで3年生はやっていないという人が多いはず。
しかし僕は1~2年生当時、今ほど青春18きっぷだのこういう旅行の術はなかったので、、
3年生で旅行となってしまいました(汗)

けれど超楽しかったです
今回は後3日探検に使ったのでその分ブログ記事にできるネタはあります。
ブログ記事も盛り沢山になる予定。
ちなみに最終日、5日目の分は、使う予定がないため、友達に2300円で売りました。

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : 有年駅 有年 青春18きっぷ 復路

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

セノハチ,113系,国鉄時代からの温度計

2009年8月5日
この日の分のブログ記事は結構進んでいますが、遡って行きしなの分、岡山駅を出発して広島方面へどんどん進む。“もうすぐ広島駅!”、山陽本線にて広島駅の手前にあるのが八本松駅と瀬野駅の間にある通称“セノハチ”と呼ばれる山陽本線で最も有名な急勾配区間です。
岡山駅からと書いていますが、実際は岡山駅から広島駅まで結構な距離があります。“セノハチ”はほとんど広島駅の手前に位置しています。

瀬野駅の写真。
瀬野駅_2009-08-05
デジカメのSDカードの中に発見しました
待ち合わせ、行き違いなどないのでこの駅での停車時間は短かったため、このような写真になってしまいました

セノハチを進む列車
セノハチ走行中!!_2009-08-05
もちろん有名な区間こそ前面展望で

写真がこの2枚しかない、、
ということで少しオマケ。

その列車の中にあった温度計。
国鉄時代の温度計(1)_2009-08-05
結構古そうです・・・

下部を少し拡大
国鉄時代の温度計(2)_2009-08-05
この列車は113系。
国鉄型です。
この温度計には“日本国有鉄道”の文字が
この温度計も国鉄時代から使われているのですね。

セノハチ編でした。
セノハチに来たならば途中下車して駆け抜ける貨物列車を撮影したいところ。
しかし今回は時間の関係でそうは行きませんでした。
今度は絶対、セノハチを駆け抜ける貨物列車を撮影したいです
何せ、セノハチの貨物列車はゆうめいですしw

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

タグ : セノハチ JR JR西日本 国鉄 国鉄時代 温度計 継承 113 113系

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

[Column]山陽本線の車窓から見られるもの&トラバ返し

山陽本線から見れるもの。
2009年8月5日、山陽本線を探検した僕。
東海道本線、“京都~神戸”間と山陽本線“神戸~岩国”間。
東海道本線の京都以西はコレと言った面白い風景はないのですが、山陽本線は、神戸駅から岩国駅までの間には面白い風景、絶景もたくさんあります。
山陽本線をフル(“神戸~門司”間の534.4km)で乗った訳ではないですが“神戸~岩国”間の346.1km、山陽本線の約64.76%を乗っただけでも結構面白い風景には出会えます。

今回は本四架橋をメインに紹介。

この記事の写真を撮影したのは基本、復路です。
『夕暮れ(辺りは徐々に暗くなっていく)+列車の車窓(僕は走行中の列車に乗っての撮影)』
のため、手ブレはかなり目立ちますが許してください。

しまなみ街道です。
山陽本線から見えるしまなみ街道_2009-08-05
山陽本線沿線からなので、これは多分、因島大橋です。
であるならばこの列車で言う駅間は糸崎駅と尾道駅の間。
小さいけど幽かに見える因島大橋。

次に、、
しまなみ街道でも“幽かに”ではなく、もっと間近で見られる橋。
本州側(広島県側)のしまなみ街道の入り口となる橋です。
そう、西瀬戸自動車道(高速道路,しまなみ街道)の新尾道大橋と、高速道路ではなく一般の有料道路である尾道大橋、本州と向島を結ぶ、平行して並んでいる2本の橋です。

区間は尾道駅と東尾道駅の間。
尾道大橋と新尾道大橋(1)_2009-08-05
橋に接近中の列車。

どんどん近づいてきました。
横の造船工場は日立造船の向島工場です。
尾道大橋と新尾道大橋(2)_2009-08-05
写真はブレていますがね。
実際はかなり迫力があります。

新尾道大橋の下を通過中。
尾道大橋と新尾道大橋(3)_2009-08-05O
向こうに見えるのは尾道大橋です。

尾道大橋の下を抜けました。
尾道大橋と新尾道大橋(4)_2009-08-05O
橋2本の下を抜けました。
改正の真昼間ならもっと綺麗に見られたはずなのに、この写真を撮影したのも空には雲ありの18時20分頃でした。それはそれで、、

次に、、
“所変わって瀬戸大橋!!”
のはずだが写真がなくて御免!!
福山駅から倉敷駅の方へ向かう途中、山陽本線からでも瀬戸大橋は幽かに見ることができます。しかし、因島大橋よりも見える部分は小さく、ズームの倍率はかなり高くなくてはなりません。僕のデジカメの性質、光学ズームは3倍、ここでデジタルズームを使えば画質は物凄く悪くなる一方で撮影は断念しました。特に夕方で更にブレも酷くなる一方。将来は光学10倍ズームのデジカメや高性能のデジタル一眼レフが欲しいです。
“それならば瀬戸大橋線へ行かないの?”
と言う人へ、、
朝から瀬戸大橋、香川県をメインにしていれば最初から行っていますが、今回は京都から岩国への日帰りがメインでした。特に帰りは地下鉄の終電に間に合わさなければなりませんでした。地下鉄の終電、23時45分に間に合わすためにはこれ以上の寄り道はできませんでした。寄り道できるならばしたかったんですがね、、

次に、、
所変わって明石海峡大橋!!
通ったのは22時30分頃。
“夜なのに見えるの?”
と言う人!
今回はライトアップしていました。
間近くで見れましたが近くの駅に降りて撮影した訳ではないのでブレも目立ち、“幽かに”の状態です。

窓の外は暗いので列車の中の様子が窓に反射しています。
明石海峡大橋のライトアップ(1)_2009-08-05
近付く明石海峡大橋。

これなら分かりますか?
明石海峡大橋のライトアップ(2)_2009-08-05
明石海峡大橋の下を抜けてからの撮影。

JRで明石海峡大橋の下を通り抜けるのは舞子駅と垂水駅の間。
ちなみに今回、朝には明石海峡大橋は撮影していませんでした。
ふぅ・・・
色々なものが見られる山陽本線です。

他に有名なものは、
“神戸~岩国”間で言えば、宮島も見れます。
宮島口駅の近く。
ごく僅か、小さいですが、厳島神社の鳥居も山陽本線の車窓から見れますよ。
宮島口近辺は広電の宮島線と併走。

参考にして欲しい記事がこちら。
明石海峡大橋の最寄り駅~山陽電鉄舞子公園駅~(2009-05-04)
5月頃、私鉄で探検したときの記事です。
私鉄、山陽本線の舞子公園駅で撮影しました。
この舞子公園駅の近辺はJRの山陽本線が併走しています。
こちらは昼間、駅のホームに降りて撮影したため、まだ画質が良く綺麗な写真となっています。

今回はノー絵文字で仕上げました。
文字の装飾は一部やっていますが、、



【オマケ】
cals*kさんが、少し前、僕のブログにトラックバックしてくれました。
初トラックバック!!
トラックバックを数回している僕ですが、トラックバックをされたのは今回が初めてです。
Thank you!!

《cals*kさんのHP&ブログ》
cals*k avenue
cals*k avenue 気まぐれ記



テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

タグ : 本四架橋 本四連絡橋 夕方 車窓 山陽本線 トラックバック 返信 レスポンス

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

[Column]地下鉄の終電(京都駅)

2009年8月5日、山陽探検。
帰りは無事に京都市営地下鉄の終電に間に合わすことができました。

京都駅の国際会館行きの終電は23時45分
日付が変わる15分前ですね。
朝は岩国、広島、岡山方面。
JRがかなり遅れ、間に合うか心配したんですが無事に間に合いました。
幸運ですね。

終電に乗ったのは僕の人生で今回が初

では、終電の入線。
特別なアナウンス。

【京都市営地下鉄】烏丸線,国際会館行きの終電(京都駅 23:45)
動画です。
この電車に乗らなければ家へ帰れないため、動画は入線のみとなり、かなり中途半端なものになっていますが許してください。

到着した終電、最終電車
23:57_2009-08-05
地下鉄の終電、いつもと違うときにはテンションが上がります

家へ帰る切符。
250円区間_2009-08-05
購入したのは23時32分。
終電が発車する13分前ですね。

目的の駅(1)に着きました。
竹田駅は、終了しました。_2009-08-05
片方、竹田・近鉄奈良方面はもう終電が出ていました。

駅の改札口。
終電が出た後の改札口_2009-08-05
ラッシュ時は人がぞろぞろと歩いていて忙しいのに対し、終電が出た後は人が駅の外に出て閑散としています。
ストアス:僕ひとり
ストアス:写真を撮るために他の人が出るより後に出ました。
テンションが下がるのか上がるのか、、
朝昼は忙しい駅も終電が出た後はこのように閑散としているなんてびっくりしました。
この写真を撮ったのは0時2分。
僕は夜行列車、寝台特急などに乗ったことがないのでこんな夜遅くに鉄道に乗ったのは初めてです。

ちなみに関連の2択もありますよ(笑)


終電に乗るときのテンション、、

【脚注】
(1)<<目的の駅>>
今回、ここでは“目的の駅”は何駅かはこちらの都合上で隠します。理由の半分は個人情報保護です。もし、この“目的の駅”について詳しく質問されても答えることはできません。

タグ : 地下鉄 京都駅 京都 京都市営地下鉄 烏丸線 終電 10系

FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。

【お知らせ】お待たせしました!!鉄道探検シリーズ,明日から徐々に公開します!!

僕のブログ、“ストアスの部屋”ですが、厳密には8月6日から更新を休んでいました。
8月6日付の記事も、実際は深夜1~3時頃の更新です。

何故休んだのか、、
更新をしたくないと怠った訳ではなく、その日は鉄道探検をしていたのと同時に、“鳥取のおばあちゃん家”に行っていたからです。“鳥取のおばあちゃん家”に泊まっていたのは8月6日に着いて9日に家へ帰るという3泊4日でした。
更新できなかった理由はケータイ電話もモブログするとしても画像が揃っていないことや、携帯電話で僕のブログを見たくてもフィルタリングでアクセスできないなどの理由です。また、“鳥取のおばあちゃん家”は基本、圏外で圏内になっても電波の状態は1本立てば良いくらいで、メールもほとんどできず、画像送信は99%失敗しました。街では100%成功しても、山の中では難しいものです。

今回のブログの記事(鉄道シリーズ)について概要を言います。

今回のメインは“山陰・山陽編”、中国地方編で、メインは山陽本線と山陰本線です。
既に一部は先行更新していますが、ほとんどはまだ未更新で、明日(2009年8月10日)に更新を始めます。

【シリーズについて】
・メイン…鉄道(山陰・山陽編)!!
・column…鉄道編で、特別に本編と分けて公開!!
・Tea Break…“ストアスの部屋”のシリーズ版記事の定番!!本編とは全く違った管理人(ストアス)の最新版日記!!

【“STOAS'S WIKI”について】
僕は、“ストアスの部屋”とは別に、FC2WIKIを活用してオリジナルのWIKIを開設しています!!それが“STOAS'S WIKI”。これは僕が訪れた鉄道駅やバス停などのまとめや調べたデータなどの記録用としていますが、まだ登録ページ数が少ないです。そこで、徐々に増え次第、公開します。
(公開に付いて)
URLはまだ載せず、公開宣言してから載せようと思います。実を言えば、URLを知っていれば“STOAS'S WIKI”を見ることができます。しかし、ここではまだ非公開と言うことにしているため、敢えてここにはURLを載せていません。
(編集について)
“STOAS'S WIKI”は、WIKIということで、誰でも編集できるのかと思う人も多いかもしれません。しかし、“STOAS'S WIKI”は僕の個人の記録等用です。WIKIを選んだのは、記録に最適な設定、書式だったからです。そのため、編集は僕(ストアス)のみできるようにしています。もし他人に編集を許可するとしても大半のページはロックし、特別なページのみ誰でも編集できるようにすると思います。 FC2Blog Ranking
↑↑FC2ブログランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
blogram投票ボタン
↑↑blogramランキング参加中!クリックお願いします♪
クリックしてもらえれば僕の励みになります。
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

ストアスの部屋☆掲示板
このブログに来た人が自由に書き込める掲示板です。雑談etc.各記事のコメントは、各記事のコメント欄に書き込んで下さい。
プロフィール
なっくん

Author:なっくん
◇京都在住
◇浪人生(伏工OB)
STOAS'S PAGE(My Another Homepage)
◇性別:♂
◇誕生日:1991年11月30日
◇趣味:多趣味
┣○オリモンズ
┣○鉄道
┣○写真(特に鉄道,風景)
┣○色んな人との交流
┣○パソコン、ブログ
┗※その他色々(俺のブログには今までは鉄道、風景写真が多かったようですが、これからは多種多様なネタで行きます!!)
◇GREEでも同一の内容の記事を投稿する場合があります。
◇リンクフリーです。リンクをしてほしいという人は連絡ください!!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑↑ランキング参加中!クリックしてもらえると嬉しいです!
ブログジャンキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
mapinion

ブログパーツ mapinion
月別アーカイブ
カテゴリー
STOAS'S QR
↓このブログを携帯する↓
ストアスの部屋☆QRコード
↑このコードを携帯電話で読み込んでください。↑
フリーエリア
あし@
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。